にんにく卵黄 臭い

スポンサードリンク

にんにく卵黄は臭いが気になる?

にんにく卵黄は疲労回復、滋養強壮の効果がると人気のサプリメントですよね。
昔から伝統的に愛用され、薬のような副作用もないため多くの人に親しまれてきました。

 

しかし、にんにくには独特の臭いがありますね。
にんにくの臭いで食欲が増すことでよい効果ももちろんありますが、
口臭や体臭が気になるということで敬遠する人も多いようです。

 

にんにくの臭いの原因は、アリシンという成分です。
にんにくの細胞には、アリインという無臭の化合物と、アリナーゼという酵素がそれぞれ別の細胞に含まれています。
にんにくを切ると、これらの細胞が壊れて、外に出たアリナーゼとアリインは互いに接触。
すると、アリナーゼの作用で、アリインはアリシンに変化し、独特の臭いを発するということだそうです。
アリシンは、ビタミンB1の効果を高める働きがあるので体にはとてもいいのですが、臭いの原因になることも事実なんです。

 

臭いのもとになるにんにくを含んでいるにんにく卵黄はにおうのでしょうか。
ここは臭いを気にする人と気にしない人がいるので難しいところですが、
各社とも、臭いには相当の研究を重ねたようで、多くの商品には気になるような臭いがありません。

 

もちろん商品によっても違いがあり、まったく無臭のものもあれば、多少におうというものもあります。
特に、カプセルタイプのものは飲むときの臭いがほとんどなく、飲んだ後の戻り臭いもあまりないとの感想が多いみたいです。
もしにんにく卵黄を試してみたいけどにんにくの臭いが苦手という人はカプセルタイプのものを選ぶのが良いかもしれませんね。