にんにく三四郎 特徴 口コミ

スポンサードリンク

にんにく三四郎の特徴と口コミ

にんにく製品で気になることのひとつが臭いです。
臭いが気になる方におすすめするのが、今回紹介する「にんにく三四郎」です。

 

もちろん全くの無臭、というわけではありませんが、

 

周囲の人ににんにくの臭いを気づかれた、
自分自身でにんにくの臭いを感じた、

 

ということは「にんにく三四郎」にはないようです。

 

にんにく製品の多くがカプセルになっているものが多いのですが、
「にんにく三四郎」はエキスになっているのでサプリメントとして飲むというだけでなく、
毎日飲む牛乳や野菜ジュースなどに入れても違和感なく飲めるようです。

 

それ以外にもにんにくを料理に入れるのに刻んだり、摩り下ろしたりする手間がないので、
料理の中に入れてみたり、ドレッシングと混ぜてみたりと用途はいろいろですし、
料理や飲み物に混ぜることによってお子さんにも飲んでもらうことが出来ます。

 

「にんにく三四郎」のにんにくは普通の白にんにくとは違い、黒にんにくを使っていることも特徴の1つです。
黒にんにくは白にんにくと比べ10倍もの抗酸化作用があると言われています。
また黒にんにくにはs−アリルシステインやポリフェノールも多く含まれているそうです。

 

s−アリルシステインやポリフェノールはガンやアルツハイマー、動脈硬化の予防効果もあるといわれているので
気になる方は試してみる価値があるかもしれませんね。